ホットヨガをレッスンする男性の服装について

ホットヨガの服装

 

初めてホットヨガをしてみようかな?っと思っても、どんな服装で体験・レッスンすればいいのか悩みますよね。

 

僕も初めてのときはジャージ・短パン・ロンティー・シャツ・ヨガウェアなど、色々と考えていて、みんなどんな服装でくるのか不安でした。

 

なので、その悩みよくわかります!

 

では、実際にどんな服装でホットヨガを受けたら良いのかですが、「動きやすい服装」であれば、全く問題ありません。

 

僕の場合は、

 

  • スポーツタイプのTシャツ(半袖)
  • 短パン(ハーフパンツ)

 

この2つだけです。

 

ホットヨガの服装

 

男性のホットヨガ服装

 

どちらもユニクロで購入したもので、最近のものではなく、家にあったものを着て行ってます。

 

女性の場合、ヨガウェア・Tシャツや短パン・キャミソール・ボトムス(ヨガパンツ)など、どちらかと言えば、オシャレな感じかつ通気性の良いファッションを選ばれている傾向にあります。

 

男性の場合は、僕と同じく短パン+Tシャツの比率が非常に高いので、男性でホットヨガの服装で悩まれている方は、ユニクロやGUで購入できるスポーツウェア系でOKです。

 

あと注意しないといけないのは、めちゃくちゃ汗をかきますので、着替えの下着は必須です!

 

レッスンが終わった後はびちゃびちゃなので、それを着て帰るのはさすがに無理なので、下着を持参しましょう。

 

ただ、仕事帰りなどに寄るとなると、結構手荷物になって邪魔になることがあります。

 

その場合、スタジオによっては下着・タオルをレンタルしてくれるところもありますので、ご自身が通われるホットヨガスタジオの公式HPでご確認ください。

 

レッスン毎にレンタル料金が発生するのは少し勿体無いですが、手ぶらでも参加できますし、家に帰って洗う洗濯物が減らせるので、通い始めると結構便利です。

 

まとめ

 

男性のホットヨガの服装は、動きやすい物であれば問題ありません。

 

あまりにも厚着をすると、脱水症状などになる危険があるので、動きやすく、かつ通気性の良いものを選びましょう。

 

↓6ヶ月間通って感じた体験レポ
男性の僕がホットヨガを始めて感じた効果とは!?